ナッちゃん、ありがとう!ずっとずっと大好きだよ♪

皆様、お久しぶりです
ブログをすっかり放置したまま、もう1年近くが過ぎてしまいましたね

避難先からの引っ越しのドタバタでブログを不定期更新にしてはいましたが
その習慣が抜けずに、毎日、今日も書かなかった・・・明日こそ!

なんて思ってるうちにいつの間にか1年になろうとしています(@@:)


実は、報告しなければいけないことがあります
すでにご存じの方もいらっしゃるかと思いますが
このブログの主役であるナツが
平成30年4月19日 午前10時7分に虹の橋へと旅立ちました


1-480.jpg

9歳8か月27日でした。
お友達の中には長生きしたんだよ、よかったねと言ってくださる方もいらっしゃるけど

もっともっと長生きして欲しかったなぁ
せめて10歳の誕生日を一緒に過ごしてお祝いをしてあげたかった。。。



ナツは・・・
1月12日に急に吐いた為に急いで県内の動物病院へ連れて行きました。
その時にメガバクという診断を受け治療を兼ねた栄養剤を注入されておうちに帰りましたが
帰る途中の車の中でほとんど吐いてしまいました。

ナッちゃん、今まで県内の動物病院で受けていた健康診断では
メガバクは出て無かったのですよ


その後、自宅で様子を見てましたが
病院の先生は1週間後に来て下さいとのことでしたので

体重が急激に減って来たために調べて宮城県に鳥専門の病院があることを知り
15日に連れて行き即、入院治療ということに!


その後2度ほど入退院を繰り返し奇跡の復活を信じてましたが
とうとう治療99日目で旅立つことになってしまいました。


本来ならもう少し早く報告をしなければいけなかったのですが
どうしても5行以上先の文章を書くことができずに今日になってしまいました。


最後の日、ナツはいつも通りに
毎朝、おとうしゃんがケージの掃除しているのを見ながら
乗って待っている青いブランコに行こうと頑張っていたそうです。

アミ


だけど頑張っても頑張っても力が入らずに金網につかまったまま動けずに…。

そして、おとうしゃんが

階下で朝ご飯の片づけをしている私を呼びにきました。
「ナツの様子が変だから来て!」って

それが7時半ごろ・・・
それから2時間半ナツは私の手に抱っこされながら
いっぱいいっぱいチューをされて なでなでもされて お別れの時を迎えました。


はぁ~、なんだか今まで、信じられない部分もあったけど
こうして文章にしちゃうと本当にそうなんだって実感させられますね


今までナツを可愛がってくださった皆様
本当に本当にありがとうございました。


それから2日後、ナツは、プランター葬をして
アレナリアモンタナという白いお花に生まれ変わりました。

ハチ-480


お別れを知ってたくさんのお友達からメールや電話で励ましていただいたり
お花やお菓子などなどを送ってくださったりと
ナツも私も幸せ者だったなぁって感謝でいっぱいです。

ナッちゃん、虹の橋では仲良くして貰ったお友達が
たくさんいるから、きっと楽しくわいわいにぎやかに過ごしているから寂しくないよね

おとうしゃんとおかあしゃんはナツのお話をすると
また涙ぐんでしまうことがあるけど、これを機に強くなろうと思います

そうじゃないとナツが心配しちゃうからね


ナッちゃん、今までいっぱい、いーっぱい楽しい思いでをありがとうねぇ♪



ナツB4




にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ


バナー 

テーマ : 小鳥大好き
ジャンル : ペット

コメント

No title

お久しぶりです。気まぐれ"インコーズ"のヒデシャンです。ミカシャンに聞いて、慌ててブログを見に行ったらナツちゃんが…
いつかは、絶対にくる日とはいえ、現実を迎えると辛いです。
どうか、1日も早く笑顔を取り戻して下さい。
遅くなりましたが、ナツちゃんのご冥福をお祈りいたします。
おそらで、チロちゃん、空と仲よくしてね。

No title

ナッチャンの最期の日をかいてくれてありがとうございます。
ナッチャンはオーコさんに抱っこされて虹の橋へ旅立ったんですね。
ずっとみてきたナッチャン・・・わたしもまだ信じられない気持ちでいっぱいです(TдT)
何度も泣きながら読みました。

かっこいいナッチャン、本当に大好きだよ!

初めまして。突然コメント申し上げる失礼をお許しください。

私は仙台の病院で何度かナツさんとお会いしたことがある者です。1月にナツさんが入院していた同じ保育器の中、右隣のプラケースに入院していたコザクラインコの飼い主です。
毎日面会に行く度に、隣のケースでナツさんが頑張って撒き餌を拾う姿を拝見し、秘かに応援しておりました。今までこちらのブログを拝読した事はございませんでしたが、お持ち込みの沢山のゴハンやおやつを拝見し、また入院記録票で9歳という年齢を知り、大切にされている鳥である事を感じていました。

入院中のナツさんは、落ち着いて羽繕いをしている日もあれば、床面にふせて辛そうに翼を落としている日もあり、プラケに吐いた跡が見られる日もあれば、こちらに背を向け黙々と黄色い粟穂やカナリーシードを食べている日もあり、体調の波はあった
ものの、僅かながらも体重が増え、退院なさったと聞いた時にはほっとしたのを覚えています。

ナツさんの訃報に際し、心よりお悔やみ申し上げます。心細い入院生活を一緒に過ごしてくれたナツさんに、家の子から「ありがとう」をお伝えください。家の子にブログの画像を見せたら首を傾げて熱心に見入っておりましたので、ナツさんのお顔を覚えているのかも知れませんね。

どうぞ安らかにお休みください。

ナッちゃん大好きだよ!

ナッちゃんを知ったのはポチさんのブログだったなぁ。
そして東日本大震災の時にチロちゃんとナッちゃんを無事救出したと聞いて、嬉しくて涙が止まらなかった。
そしてチロちゃんが旅に出てしまってからオーコさんと お話するようになったね。
ナッちゃんは 真っ白で可愛くて、飛べないけど色んな所で遊んでいて、凄く癒されたよ。
それにナッちゃんは凄く頑張り屋さんで、震災の時も闘病中も本当に良く頑張ってくれたね!
旅立ちの時だって、オーコさんやパパさんが起きるまで頑張ってくれたもんね。
本当にナッちゃんは凄い鳥さんだった!
きっと今頃 虹の橋で遊んで好きなゴハンを食べて楽しんでるよ!
オーコさん パパさんも寂しい毎日だと思うけど、ナッちゃんが お空から見守ってくれてるから、少しずつ元気になってね!
ナッちゃん ありがとう!ずっと忘れないよ!

ヒデシャン、ミカシャンへ

こんにちは
ミカシャンがナツのことを知ってヒデシャンに教えてくださったのですね
ミカシャン、ありがとうございます(^^)
そして、ヒデシャンさん、コメントをありがとうございます。

そうですね、いつか必ずこの日が来るって覚悟はしてたつもりだったけど、奇跡が起きて元気になってくれるって思っていたので、今でも時々信じられずもしかして夢の中だったのじゃないかって思う時があります。

ヒデシャン、ミカシャンも空ちゃんの時はそんな気持ちだったのでしょうね

ナツは今頃は虹の橋で「ビビリーズ」の一員として空ちゃんチームの「ポッテリーズ」と野球の試合なんかをして楽しんでいるかもしれませんね(@^^@)

ヒデシャン、この度はナツと私たちへの温かい言葉を本当にありがとうございました<(_ _*)>

mii@きみちゃんへ

miiさん、こんにちは
ナツが旅立ったってツイートをしてから、
いつも励ましてくださって本当に感謝しております。
綺麗で可愛いいお花も贈ってくださってありがとうね
あのお花、まだ元気で飾らせてもらってますよ(^^♪

うん、そうなの!最後の日は私の手の中で旅立ってくれました。
それが何よりの救いかなぁ
実は、旅立つ2,3日前あたりは朝から1日中、抱っこしててね、夕方になると ご飯をバクバク食べて元気になってくれていたので、
この日もそうなんじゃないかなって思っていたの・・・。

でも夕方まで頑張れなかったね☆(TωT。)
もうあのふわふわの体を抱っこ出来ないなんて今でも信じられない気持ちだよ

ふふ、でも今はね毎日、ナツのプランターを抱っこしてるの(o^.^o)
「おはよう♪」とか「ただいま~」とかプランターを抱っこしてお話してるから
知らない人が見たら不思議な人って思うだろうね(笑)

miiさん、今までナツのことを可愛がってくれて本当にありがとう
そして、わがままだけどこれからも少しでいいから、ナツのことを思いだしてくれたらうれしいなっ(*^-^*) ポッ

yuka さんへ

yuka さん、こんんちは 初めまして
コメントをありがとうございます。

そうですか、ナツが入院をしていた時に
隣のプラケースにいたコザクラちゃんの飼い主様でしたか!
記憶が定かではないのですが入院中の初めの方でしょうか?
間違っておりましたらごめんなさい。
ナツは1月15日から26日まで入院をしていました。


ナツの入院生活の様子を気にかけてみてくださって
こうしてお知らせをして下さるなんて思ってもみませんでした。

なんと、お礼を申し上げたらよいか本当に感謝しております。
私たちも高速を使って片道2時間、時間のある限りは面会に行っておりましたが
yuka さんの書いてくださった様子は実際に私たちが面会に行った時にしていた行動そのままで目を閉じると今もありありと浮かんできます。

退院をした時は、「もう大丈夫!」と信じていましたが
先生が「この病気は歳がいってから罹ると胃に後遺症が出る子が多い」とおっしゃられました。
ナツはまさにその後遺症が出てしまいました!

でも、本当に頑張ってくれた子です
少しでも食べて欲しくて、私がシードを持った手のひらに抱っこしながら
「ナッちゃん、頑張れー、いっぱい食べるんだよ」と
声をかけると口をパクパクさせて食べようとしてくれてました。
もう、そのうと胃にガスが溜まって食べるのも辛かったハズなのに・・・。

yukaさんのおうちのコザクラちゃん、元気になって本当に良かったです。
これからも、yukaさんのおうちの家族として
元気でずーっとずーっと長生きが出来ますようにお祈りいたしております

コメント、本当に嬉しかったです
ありがとうございました<(_ _)>

ちえさんへ

わーん、ちえさん、今まで励まして元気づけてくれて本当にありがとう♪
こんな簡単な言葉でしかお礼が言えないけれど、
心の底からぎゅーーっと詰まった
「ありがとうー」なんだって信じてね

そうそう、ちえさんとはポチさんのブログを通じてお友達になったんだよね
ちえさんは、いつも自分のこと以上に周りを気遣ってくれて
世の中にこんなに気遣いが出来て優しい人がいるのかしら?って思ったよ(*゚ー゚)

ナツの闘病中もポチさん、みーちゃんと一緒に
毎日のようにラインで励ましてくれてたね

私も不安になるとラインで報告して、みんな忙しいのに必ず返事をくれて、
それがどんなに救われていたことか感謝でいっぱいだよ。

ナツが治ったらナツの部屋で鍋パーティをしよう
ってお話もしてたけど実現できなかったね(TT)

最後の日の朝も、お仕事が始まるギリギリまで言葉をかけてくれたよね
ナツにもね「ちえさん達が見守ってくれてるから怖くないよ
、安心して天国に行ってね」ってお話してたんだよ

たぶん、ナツの旅立ちはみんなに思われながらで
幸せな旅立ちだったと思うよ

ちえさん、今年はオフ会が出来なかったけど
また、時間が出来たら会っていっぱいお話をしようね

本当に今までナツを可愛がってくれてありがとうございました(⌒-⌒*)
Secret

プロフィール

☆オーコ

Author:☆オーコ
最近はナツの日常が
メインかな♪

いくつになったの

2008年4月1日生まれ、       2008年4月19日 お迎え
チロ(ハルクイン)男の子 穏やかな 性格で 甘えッ子な お兄ちゃんです チロ

ナツ

2008年7月23日生まれ 2008年 8月6日お迎え
ナツB5

ナツが載ってます♪

「インコ式生活のとびら」
DSC04735 5

最新記事

最新コメント

カテゴリ

365カレンダー

ミント君、男の子

チロはミント君大好き♪
ミント

検索フォーム

ブロとも一覧


いんこ時々むすめ…

天使のピーちゃん

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

いま何時?(゚∀゚)ノ

チロ&ナツのお友達です♪

アクセスカウンター

Twitterやってまーす♪

今日の占い☆

メンバーになりました(^^)

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天使のピーちゃん

チロ&ナツは ファビコンレンジャー7号です  ※ 必殺技 おぱんちゅフラッシュ o.jpg

きなことおかあちゃんのときどき日記

社長 きなこちゃん 秘書 うしポンさん

チロ&ナツはメンバーです

気まぐれインコーズさん
チロ・ポッテリーズ5番 チロ     チロ・ビビリーズ23番 チロ1     ナツ・ビビリーズ22番 ナツ

QRコード

QR